シュタイナーの子育て講座


生まれてから小学校に上がるまでの7年間に子どものからだは著しく成長します。そして、からだの成長とともに、子どもなりの感情や考えも生まれてきます。 では7歳までの子ども達はどんな世界にいるのでしょうか。たんぽぽこども園では自然素材のおもちゃや布など、あたたかみのある雰囲気の中で子ども達が自ら遊びを作り出していきます。様々な感覚を通してからだが育つこの時期、子どものいる世界を大人が知ることで子どもにとって必要なこと、そうでないことがわかってくるでしょう。
喜びをもって子どもを育てるために、幼児期について一緒に考えてみませんか。

2017年度 開催予定
 講師:たんぽぽこども園教師 牧野奈巳
 2017/5/26(金)「3才までに大切なこと」
    9/29(金)「子どもが子どもらしく育つために」
 2018/1/20(土)「学童期の子どもの成長の見方」

 詳細は  こちら 

 参加ご希望の方は、賢治の学校ふくおか事務局までお問い合わせください。  連絡先はこちら

アントロポゾフィー医療講座

シュタイナー教育の背景にある、アントロポゾフィーの人間観を、アントロポゾフィー医学の立場から学ぶ講座です。
教育と医療は、子どもや大人に健康を考えるうえで、とても近いところにあります。子どもや大人自身の健康について一緒に考えていければと思います。

2017年度 開催予定
 講師:一般内科医、アントロポゾフィー医学認定医 安達晴己
 7/14(金)、 2018/2/18(日)
 参加ご希望の方は、賢治の学校ふくおか事務局  までお問い合わせください。  連絡先はこちら

バイオグラフィー講座

アントロポゾフィーの学びから生まれてきたバイオグラフィー(自分史)ワークは、自分を知るための学びです。今回は6時間かけて自分を振り返ります。

2017年度 開催予定
 講師:たんぽぽのたね保育園施設長 牧野敏郎
 11/6(月)、13(月)、20(月)
 参加ご希望の方は、賢治の学校ふくおか事務局  までお問い合わせください。  連絡先はこちら
TOPへ